ドバイ・ジャパンブース出展者募集のご案内

dubaijapanbooth00
 

富裕層が集まる中東を海外進出の拠点に

海外に販路を開拓したいと思われている日本食メーカー様に、「ジャパンブース」をご案内いたします。
この事業は常設の日本食コーナーを世界各地に設置していくプロジェクトで、現在、世界流通の中心「ドバイ」での出展者を募集しています。縮小していく国内市場とは違い、世界は人口が急増中。その流通の中心地ドバイで貴社商品を販売しませんか?
 
dubaijapanbooth01
 

急成長を遂げたドバイ(ドバイ首長国)

70年代のオイルブーム、79年のジェベル・アリ港開港、85年のエミレーツ航空設立、ジェベル・アリ・フリーゾーン開業等により、急成長を遂げてきたドバイ首長国は、今や世界中の商品とバイヤーが集まる国になりました。
東京ディズニーランド8個分の面積という小さな国ですが、外資100%法人設立可能、スポンサーなしでの支店・駐在員事務所設立可能、自国民雇用義務・外国送金規制なし、法人税無税(ドバイへの輸入時の関税5%のみ)などの政策が大成功を収め、世界中のビジネスマンと観光客を集めています。
90年代後半からはフリーゾーンの多角化や観光産業振興などにより開発を加速させ名実ともに世界一の物流・貿易のハブ、ビジネスの中心地になっています。
 

全世界の53%の市場にリーチ

ドバイは周辺の中東諸国や、南アジア、アフリカ諸国、ロシアといった国々のビジネスハブとなっているため、ドバイに進出することは全世界の53%の市場にリーチすることを意味します。
・UAEを中心とした、中東イスラム諸国 3億人
・アフリカ諸国+ ヨーロッパ(主にロシア)18億人
・南アジア諸国(インド・パキスタン等)15億人  総計⇒36億人
MENA(中東・北アフリカ)と呼ばれる地域では2000年からの15年間で46%もの人口増があり、かつ20歳未満が人口が4割を超えることから中長期的な労働力と購買力が見込まれています。
 
dubaijapanbooth02
 

出展企業を募集しています(日本食メーカー様限定)

「ジャパンブース」では、ドバイのブースに出展を希望される企業様を募集しております。
すでに大手メーカー様から中小・ベンチャー企業様まで多くのお申込みを頂戴して、数10社の出展が決定しております。
今後も更に増やしていき「チーム・ジャパン」として日本ブランドを世界中に広めて行きたいと存じますので是非ご応募いただければ幸いです。
詳しい資料をご用意しておりますので、以下のページからご請求いただければ幸いです。
 
 

button

Recommend Product

  1. POWDERED DRIED KELP  (FUNMATSU KOMBU)
  2. DRIED KOMBU (DASHI KOMBU)
  3. BRACKEN STARCH DUMPLING (WARABI MOCHI MACCHA)
  4. BEAUTY BLEND GRAINS  (ZAKKOKU)
  5. FROZEN RAW SCALLOP (HOTATE)
  6. DRIED SEAWEED (KANSOU WAKAME)
  7. FROZEN SHISYAMO SMELT (SHISYAMO)
  8. DRIED SKINLESS BOAR FISH  (TSUBODAI FI-RE SKINLESS)
  9. BRACKEN STARCH DUMPLING (WARABI MOCHI YUZU)
  10. DRIED HORSE MACKEREL  (AJI GOMA BOSHI)
  11. SALAD DRESSING (NISHIMOTO BAISEN GOMA DRESSING)
  12. Squid somen (sashimi)
Return Top